話題のシェアハウス、イチバンのメリットは?

フジテレビ系列のシェアハウス番組・テラスハウスのヒットで、
いちやく流行りに火がついたシェアハウス。
20代や30代の学生さん・社会人を中心にブームの波にのっています。
「次に住んでみたい憧れのシェアハウス」ですが、
イチバンのメリットはどんな所にあるのでしょうか。

◇「1人ぼっち」から解放される
流行りのシェアハウスの最大のメリットは、
1人っきりの時間を過ごさなくてもイイということ。
ただいまとドアを開けると、多くの仲間や友だちが待っていてくれます。

会社の残業でヘトヘトに疲れて帰ってきたときでも、
帰る住まいに灯りがついているというのは…
何モノにも耐えがたい喜び。
1日の疲れやストレスも、ぱっと吹っ飛びます。

大人数で住むシェアハウスには、
1人のときには感じなかったようなハッピーが待っています。
いつも誰かと繋がっているということを心から実感できるため
、孤独・寂しさ・ボッチの感覚とは無縁。
いつも誰かがそばに寄り添ってくれているような、
心の平穏を取り戻すことができます。

恋人以上に温かい、シェアハウスの人間関係

流行りのシェアハウスに住んでいると、
どんなときもアローンではない、
充実感を感じることができます。

・仕事の悩みを、打ち明けることができる
・プチストレスを、気ままに話すことができる

毎日オフィスと1人暮らしのアパートを
往復するだけの生活を続けていると、
どこかに満たされていない孤独感・不安定さを
抱えてしまいがち…。
仕事や恋・職場の人間関係で感じた
プチストレスを放置しておくと、
心と体はアンバランスな状態に陥ることもあります。

このような不安定さをイチ早く
改善することができるのが、
適度なシェアハウスの距離感。
流行りのシェアハウスに引っ越しすると
「いつも誰かが話を聞いてくれる環境」にかわるため、
落ち込んでいたハートがゆっくり温まっていきます。

リアルな恋人同士になると、
お互いの距離感が分からなくなり、
小さなことでケンカやいざこざが
起こってしまうこともあるのですが、
シェアハウスの関係であれば
「友だち以上恋人未満のちょうど良い距離」を
紡ぎだすことができます。

今シェアハウスは流行りの波にのって、
以前よりも暮らしやすくオシャレに進化を続けています。

・読書コーナーがある
・美容サロンスペースがある
・おしゃれなバーがある

流行りのシェアハウスを覗いてみると、
たとえば「住」の空間以外にも
「遊」の空間が多いことがわかります。

好きなときにお喋りを楽しむことができる
サロンスペースが充実したシェアハウス、
カット&シャンプーができるシェアハウス、
お酒やダーツで遊べるおしゃれ系シェアハウスなど…
そのカテゴリーは実にさまざまです。

こうした人気のコーナーが併設されたシェアハウスは、
空席が出たと同時に満室になってしまうことも日常茶飯事。
少しでも興味のある住まいがあったら、
積極的に不動産屋さんに尋ねてみることもおすすめです。

人生は短いようで、
あっという間に過ぎていくもの。
やってみない後悔よりも、
やってみたチャレンジの方が潔いこともあります。

「住んでみたいな…でもどうしようかな?」
と思ったらメリットいっぱいのシェアハウスに、
一度は入居してみることをオススメします。